英語上達のキモは?

英文読解・聴解・表現のキーとなるのは「動詞」です。
現在のTOEICのリスニングのセクションなどは動詞を聞き取れれば全問正解もできます。

それだけ動詞というのは重要なのです。

・・・・・実は

ここまでは書いていませんでしたが、
英語をマスターした後の4年間で8ヶ国語をマスターしました!!

現在は日本語と英語を含め10ヶ国語を使いこなしています。。

そして、他の言語を学ぶことによって、大きな出会いがありました。
それは、、

「多言語を知ることによって、より英語の特徴に気づいた」
「それぞれの言語の動詞の使い方を理解することでより動詞の大切さを知った」
「最小の努力で最大の効果を出すための勉強法に気づいた」

など、次々と新しい気づきを得ることができたのです。。

これには驚きでした・・・・・

最短距離で学んだはずの英語でしたが、
それ以上にもっともっと早く上達できる方法に気づいてしまったからです。

そして、誰にもまねできない英語学習法の教材が完成したのです。

では、この教材の1部を紹介しますと

 英語が覚えられない理由とは?
 あっという間に英語力が身につく勉強法
 日本人の英語に対する弱点克服法
 英語がスラスラ覚えられる動詞の使い方
 みんなが陥る日本語と英語の違い
 日本人英語のパターンとは?
 自然な英語表現の使い方
 攻略!英字新聞
 学校では学べない英語学習法
 英語のできる人できない人の違い
 英字新聞で英語力を向上させる方法
 初のTOEIC試験で900点越えを獲得した秘密
 最小の努力で最高の結果をだす英語学習法
 要約を覚えればTOEIC英検にも対応できる
 最短で英語を上達する方法
 9ヶ国語を覚えたからこそ気づいた英語の裏技
 英語の日常会話をラクラクマスター
 役に立つ 英語が身につかない本当の理由とは?
 英語上達に欠かせない本質的ポイント とは?
 日本人英語の弱点とは?
 英語の基本パターン
 日本人が英語に弱い理由は??
 日本人が使いこなせていない動詞
 英語上達への最短距離





これは、私が英語を学ぶ上での「弱点」をすべてカバーできる内容にしてあります。

私が最短距離で英語を上達した秘訣のすべてが詰め込まれている教材です。
もし、あなたが本気で英語を上達したいと考えているのなら、
ほかの教材は捨ててしまって結構です。

これは私がこれまでに多くのクライアントに英語を教え成功者を出してきたからこそ、
自信をもっていえる事なのです。


↓詳しくはこちら!↓

30歳からできたラクラク英語勉強法

買おうかどうしようか迷っているあなたへ

高額な英語教材を買う時は非常に勇気が要ります。

ここで紹介している英語教材も15000円くらいします。

高い!そんな金がどこにあるんじゃ!

と思われるかもしれません。


しかし、例えば英会話スクールにいったとしましょう。
そう、駅前留学とか。

いくらだと思います??

1回のレッスンで3000円くらいかな。


やすいや〜ん。


と思います??


1回で英語がうまくなりますか?
じゃあ、10回?もうそれで30000円です。

あと、実は入学金(ン万)があったりすると。。。

教材が必要だったりすると。。。。


ざっと見積もって

TOEICのスクールに行けば、大体8〜15万円、英会話スクールに
行けば安くても10万円、高ければ100万円ぐらい取られます。


それに対して、ここで紹介している英語教材15000円

どちらを選びますか?
↓詳しくはこちら!↓

30歳からできたラクラク英語勉強法

あなたの英語学習法が間違っているかもしれない?

突然ですがあなたが英語を上達させたい理由は何ですか?。

 就職活動で役立てたい
 英字新聞をスラスラ読みたい
 海外に留学したい
 海外の友人をいっぱい作りたい
 仕事で英語を活かしたい
 キャリアを作りたい

あなたも、どれかに当てはまるのではないでしょうか?

今、英語ができるようになりたいという人は非常に多いです。
しかし、色々勉強してもなかなか上達しないというのが本音ではないでしょうか?

当時の私ももちろんその中の一人でした。
さらに、私が英語を上達させたいと思った時は、私が30歳の時だったのです。。。




正直に告白します!




私は全く英語ができませんでした!

英語教室にも通いましたし、音声CDも擦り切れるほど聞きました・・・
書店で売っている教材や参考書を隅々までやりました。

・・・でも、全く英語がしゃべれなかったんです。。

はい、落ちこぼれでした・・・・

いつも、カフェや街中でペラペラ英語をしゃべっている人を見て

「うらやましいなぁ・・・」
「自分には無理かなぁ・・・」

そう思いながら遠目で見ていたのです。

それからもずっと英語を上達するために塾や教材を利用していましたが・・・
ずっと疑問に思っていました。

この勉強の仕方で大丈夫なんだろうか・・
すごく遠回りをしているのではないか・・

現在の英語教育に疑問を感じはじめた私は必死に考えました。

どうすれば英語があっという間に上達できるのか?
日本語と英語の違いって何だろう?

長い試行錯誤の後、ある日、ラジオの教育番組を聞いていたとき、
そこで話されていた言葉にふと違和感を感じました。

どうしようもない違和感の答えを探していく中で、
あることに気づいてしまったのです。

そして、それからはそのあることだけを集中して取り組みました。

何か詰まっていたものが取れたように、そして急に激流になったように、
私の中での英語が極めて短期間で驚くほど変わっていったのです。

そして、私なりの学習法ができあがりました。
「英語がラクラク上達できる本当の学習法」ができあがったのです。

↓詳しくはこちら!↓

30歳からできたラクラク英語勉強法

ここから先は、本当に英語を上達したい人のみお読みください。

「もういや!TOEICで全然高得点が取れないよ〜!」

友人がこう叫びながら泣きついてきました。
どうやらTOEICの試験で失敗してしまったようです。

「参考書をいっぱい買って独学でやってみたけどさっぱり・・・。
やっぱり私には無理なのかな〜??留学なんてできないし、もう諦めようかしら・・・・」

よっぽど上手くいかなかったのかやる気をなくしている。
みるにみかねた私は友人に英語学習法の秘訣を教えてあげることにしました。

私   「あのね、参考書や留学なんかなしでも、英語が上達する秘訣があるの!」
友人 「秘訣?それ今すぐ教えてよ!!」

私   「まあ、落ち着いて!今までどんな勉強の仕方をしてきたの?
     教材とか買ってやってたの?それとも塾にかよった?
     だとしたら今すぐ辞めてちょうだい!」

友人 「は?何言ってんの?そんなことしたら・・・」

私   「ああ、ごめんごめん。実はね・・・・」

実は英語を上達するとっても簡単な方法があるんです。
英語教室や高額の教材を買ったところで絶対に教えてくれない秘訣が・・・

私はその秘訣を知っているからこそ、TOEIC初挑戦で910点を取ることができました。
さらに、最高得点は980点を獲得しました!!

この時私は友人に英語上達の秘訣をすべて叩き込みました!
その後友人がTOEICで高得点を獲得したことは言うまでもありません。


↓詳しくはこちら!↓

30歳からできたラクラク英語勉強法